はりま支部 阿瀬渓谷・阿瀬48滝 沢登り

2014年7月27日(日)
【参加者】姫路岳友同人会  5名
      姫路山岳会    2名
      加古川山友会   1名    合計8名

今回の山行は、はりま支部の恒例となっている各会の交流をかねた沢登りを合同で開催しました。曇天ながらじゅうぶんな暑気の中、朝6時半に姫路を出発し、阿瀬渓谷第1駐車場に8時過ぎに到着。予定のメンバーが早々に揃ったため準備を整え、午前8時30分に駐車場脇から入渓する。水は冷たく爽快で、しばらくは単調な河原歩き。時折5~10m程度の滝が随所に現れ、安全確保のため3回ほどザイルを出す場面がありました。沢は全体に明るく大小の多種多様な滝や、流れの急なところ、清冽な水をたたえた淵と変化に富んでおり、やや水量も多く心地よい水を全身に浴び、美しい緑の中、ほどよい緊張感と快適な夏の沢歩きを楽しみ、12時30分にすぐそばの登山道を下って13時30分に出発点の駐車場に戻ってきました。
報告:姫路岳友同人会 I

DSC07077

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です