第69回国民体育大会 長崎大会

10月17日~19日の三日間、長崎県大村市の山岳競技会場にて第69回国民体育大会の山岳競技のリード、ボルダリングの競技が開催され我が兵庫県チームからは成年男子、成年女子、少年女子の三カテゴリーが参加し持てる力を出し切りました。

で結果ですが・・

成年男子(西川、久下):リード28位、ボルダリング27位

成年女子(川畑、櫓木):リード6位、ボルダリング9位

少年女子(大植、柳田):リード11位、ボルダリング10位

という結果になりました。

成年女子のリードが6位で見事入賞しました!!

亀上監督の適格な指導、そして選手の粘り強い頑張りがこの結果につながったと思います。

少年女子、成年男子も来年は入賞圏内目指して頑張って下さい。また今大会、ブロック大会で敗退した少年男子も来年の和歌山国体目指して頑張っていただきたいです。

大会のマスコットキャラクターのガンバくん(左端)と大村市のマスコットキャラクターのオムランちゃん(右端)に挟まれての成年女子チーム・・左から櫓木、亀上、川畑

競技壁をバックに・・

真ん中でしゃがんでいらっしゃるのが今回トレーナーとして帯同していただいた藤田整形外科クリニックの平川さんです。兵庫チームとしては初めての専門家のトレーナー帯同でしたが他県においてもトレーナー帯同としうのは当たりまえという状況です。岳連としても選手のケアについてはもっと深く考えていく必要があると改めて実感した次第です。

山内教史

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です