投稿者「hma」のアーカイブ

鶴嘴山山行報告

1.日時  令和2年10月4日(日)10時20分~14時20分

2.コース JR姫新線東觜崎駅~寝釈迦の渡し~摩崖仏~古宮天満神社~屏風岩頭~

タイコ岩~鶴嘴山~分岐~林田町~自然歩道~JR姫新線東觜崎駅

3.メンバー 神戸支部5名(内2名スタッフ、会員2名、一般1名)

       はりま支部 11名   総計16名

4.内容 JR姫新線東觜崎駅9時40分集合としていたが、JR神戸線の遅延で姫路駅

乗継がうまくいかず、約40分遅れの出発であった。

 駅周辺は旧因幡街道のため由緒ある建物が多く、又揖保川左岸の寝釈迦の渡し

からは鶏籠山を寝釈迦の顔、龍野公園からの峠を首、的場山を胸に見立てた右岸の

尾根筋が見えた。

 1370年代に造られたという摩崖仏を拝顔し、東側の古宮天満神社の石段を登り、

岩稜尾根を北東に進み屏風岩の頭で一本入れるが、ここから眺める揖保川右岸の

尾根は一昨年辿った新龍アルプスで寝釈迦の一部を形成している。

 さらに岩稜尾根を北東に進み東面のタイコ岩(名前の由来は不明)で昼食休憩と

するが、ここからの東側の眺めは良かった。

 ここからの北東尾根は樹林帯となり鶴嘴山ピークは眺望もなく残念だった。

 タイコ岩から鶴嘴山に至る尾根筋には栗や各種のキノコ類が自生しており自然

通には楽しいルートである。

 尾根を降り、峠の分岐を右折して姫路市林田町方向に荒れた林道を進む。

 林道終点で近畿自然歩道に合流し右折して鴨池を経て湿地がある皿池に向かう

が、今は目立つ植生が無い様なので、湿地には入らなかった。

 林道や自然歩道にはアケビが自生しており無断で収穫させていただいた。

 自然歩道の途中で自家用車組のはりま支部の方々とお別れしたが、今回の山行

は歴史と自然を満喫できたので、コース設定していただいたはりま支部の方々に

お礼を申し上げ報告とさせていただきます。  (文責 自然保護委員 日野)

自然と歴史山歩報告(9月27日分)

横池周辺の池めぐり~

*参加者:18名~久しぶり大人数の参加者でした~

*行 程:9時10分・岡本駅発⇒岡本八幡谷右岸道(両岸は切り立って渓谷の趣)⇒山の神⇒ツブレ池⇒ハブ池跡(⇒木漏れ日広場)⇒七兵衛山▲462m・打越峠方面⇒甲南パノラマ道経由11時40分横池(雄池)にて昼食後12時30分出発⇒横池(雌池)にて記念写真⇒風吹岩⇒高座の滝⇒15時・阪急芦屋川駅着

*藤崎先生より昼食後、六甲山に多く点在する池(ため池)について説明があり

「それらの池は大部分が灌漑用で、他に山上周辺では製氷用の池(アイスロード)もあり水の確保は大変重要なこと。昼食を取った横池では“印象派モネ”の睡蓮の花が池一杯に大変奇麗に咲き誇っていました。

*同行頂いた中村自然保護官から「六甲山のイノシシについて」別紙パンフにて説明があり、ここ横池周辺でもしばしば猪を見かける事例があって大変危険、マナーとして「決して餌付けはしない。又、猪に出会ったら荷物をもって目を離さずゆっくり後ずさりし決して背を向けて逃げないこと」などお話があった。

又、今回藤崎先生から「横池」の雄雌2か所を案内頂き特に雌池は初体験で池の中の枯れ木が印象的で信州上高地の大正池を思い出しました。

風吹岩周辺には日曜日とあって多くのハイカーで賑やか、最後の難所高座の滝までの下山道ロックガーデンに四苦八苦しながら全員無事ゴールしました。今回は

8月の「摩耶山クリーンハイキング」に比べ初秋の涼風を肌で感じながら18名の思い出に残る楽しい山行でした。

お世話頂きました自然保護委員会スタッフの皆様有難うございました。

(ウエスタンクラブ 黒沢弘)

   

自然と歴史山歩番外編のご案内

コロナ渦の中ですが、秋も深まり気候も過ごしやすくなってきておりますので、今年5月に企画途中で中止した「東播の日笠山縦走」を下記の通り、開催させていただきます。

              記

1.開催日  令和2年11月14日(土)

2.集合場所 山陽電鉄「曽根駅」北側9時30分集合

3.コース 曽根駅~日笠山~馬坂峠~北浜トンネル上部~一本松~北浜トンネル上部~牛谷~JR曽根駅

4.見所  兵庫県の花ノジギク

5.注意事項 マスク必携、行動中は社会的距離の確保をお願いします。

       下記申込先に必ず事前申込願います。(11月12日迄)

6.申込先 日野 幸次郎(携帯電話080-3761-5021)

9月、10月の自然と歴史山歩のご案内

第4回「横池周辺の池巡り」

開催日:9月27日(日)

集合:阪急岡本駅東口南側9時

コース:岡本八幡神社~八幡谷コース~山の神~ドロ池~ハブ谷尾根

    ~南平坦路~七兵衛山東路~七兵衛山~甲南パノラマ路~

    横池~風吹岩~高座の滝~阪急芦屋川駅

参加費:会員200円、一般400円

右記まで事前申込お願いします。申込先:日野幸次郎(080-3761-5021)

第5回「西播の鶴嘴山で秋を楽しみましょう」」

開催日:10月4日(日)

集合:JR姫新線東觜崎駅東口9時40分(当初計画より集合時間が一○分遅くなって

 いますので、ご留意お願いします。)

コース:古宮天満神社~墓地~鶴嘴山頂上~東觜崎駅

参加費:会員200円、一般400円

右記まで事前申込お願いします。申込先:日野幸次郎(080-3761-5021)

ジュニア委員会クライミング教室 参加者募集のお知らせ

兵庫県山岳連盟ジュニア委員会ではクライミング教室を下記の要領で予定しています。保護者の方も参加できますのでふるってご参加ください。

                     記

日時  : 10月10日(土) 午後1時から4時

場所  : ピラミッドウオ―ル等(雨天等の天候不良のときは中止。中止するときは事前に連絡します。) 

募集者 : クライミング初心者の小学生3年生から6年生とその保護者

定員  : 約10名(希望者多数の場合は抽選)

料金  : 子供700円 , 大人1000円(保険料を含む)                          

申し込み方法 : 「官製はがき」、FAXまたはメールで下記の事項を書いて神戸登山研修所宛に申し込んで下さい。

①氏名(ふりがな) ②年齢 ③生年月日 ④学年 ⑤学校名 ⑥住所 ⑦郵便番号 

  • 電話番号(FAXもあればそれも書いて下さい) 
  • 保護者名(クライミングをされる方は年齢・生年月日も書いてください)

注:上記の事項は保険を山岳連盟でかけるために必要なものです。それ以外には使用しません。

締め切り : 10月5日(月)

備考   : ・応募者には、応募の結果をご連絡するとともに参加予定の方には新型コロナウイルス感染対策を含む持ち物など、参加時の緒連絡を改めてさせて頂きます。

・コロナウイルス感染対策のため予定が変更されることがあることをご了承下さい。

連絡先  : 神戸市灘区王子町2丁目2-1(郵便番号 657-0838)

        電話  078-940-1850

        FAX 078-940-1851

       メール info@hma.jp

       兵庫県山岳連盟 ジュニア委員会

 

第3回自然と歴史山歩の報告

8月22日(土)9時に阪急王子公園駅東口北側に総勢10人〔スタッフ4人(日野、藤崎、

須川、環境省中村アクティブレンジャー)、参加者6人〕が集まり、暑い中を青谷道から

摩耶山史跡公園を経由して上野道のクリーンハイクに行ってきました。

 地道はタバコ吸い殻が多く、不思議と今回はマスクのポイ捨は確認できませんでした。

 登山道はさすが山筋の登山会の清掃と登山者のマナーのおかげで目立つゴミはありませ

んでした。ただ、旧天上寺参道に陶器の破片とガラス破片が多いのが気になりました。

 登山中に中村アクティブレンジャーから六甲山の固有植物のお話を頂くとともに藤崎理

事から読図の講習を受けました。

 暑さ対策を取りながらのクリーンハイクでしたが、多くの方のご協力をいただき開催で

きました事を感謝いたしますとともに今後の山歩への参加も宜しくお願い致します。

第3回自然と歴史山歩のご案内(クリーンハイク)

「青谷道から摩耶山掬星台を経て上野道を清掃しましょう」

(清掃用具等はこちらで用意させていただきます)

開催日時:8月22日(土)阪急王子公園駅東口北側9時集合

コース:青谷道~行者小屋~摩耶山史跡公園~掬星台~摩耶山史跡公園~上野道~

    神戸高校前~神戸登山研修所~阪急王子公園駅

参加費:会員200円、一般400円

申込(必須)先:日野幸次郎(080-3761-5021)

自然と歴史山歩開催報告

 先にご案内しました第2回目の「自然と歴史山歩」は、豪雨の隙間の曇天の中でしたが、7月12日(日)9時に新神戸駅前に集合して開催しました。ただし、豪雨による増水でトゥエンティクロス渡渉は危険でしたので、コースを大幅に変更し、右岸の高雄山の南ドントリッジを直登して学習の森に下山しました。参加者は4名と少なかったですが、学習の森周辺でアジサイを眺めるとともに湿地で水棲動物の生育を観察する事ができました。帰りは再度公園から蛇ケ谷を経て市ケ原経由で新神戸駅に無事下山しました。北ドントリッジの位置は不明でしたが、最後に布引貯水池でカワウを観察できたのがうれしかったです。